DAZN

DAZNのSNS(twitter・You Tube・Instagram)について徹底解説。有効に活用しよう!

更新日:

こんにちは。
ダゾーンでマンチェスター・シティの試合を見ている松嶋俊です。この記事では最近スポーツのLIVE配信サービスで有名なDAZNのSNS活用方法について詳しくお伝えしていきます。

DAZNは2016年より始まった、世界各国のあらゆるスポーツをリアルタイムで視聴できる定額制動画配信サービスの事です。現在DAZNには「インスタグラム」、「Twitter」、「YouTube」、この3つのSNSが開設されております。

各SNSから発信される有益な情報を活用することによって今まで以上にDAZNの楽しみ方の幅が広がり、まだDAZN導入を検討されている方にもDAZNの魅力を知るいいきっかけになると思います。

1.DAZNのTwitterをチェックしてみよう!

 

見たいスポーツの配信予定をチェックしよう

まずは観戦したい試合の日程をチェックしましょう。試合開始時刻などの詳細や、この試合の「見どころ」が記載されているのでチェックしておきましょう!

特に外国のスポーツを観戦する場合は時差の問題がありますので、間違えないようにしましょう。

Twitterでの無料配信

DAZNのTwitterでは不定期ではありますが、ライブ配信を行っております。もちろんTwitterなので無料で視聴できます。

もしTwitterでのライブ配信に興味を持たれたのあれば、DAZNは常に1ヶ月無料トライアルを実施してありますのでそちらを試してみてはいかがでしょうか。

見逃せない!DAZN限定のキャンペーン情報

DAZNでは不定期ではありますが、いろいろなコラボキャンペーンを行っております。最近では大手ゲームメーカーやスポーツバーのお店とコラボキャンペーンを行い盛り上がってましたね。

お得なクーポンや特典がもれなく付いてきますので、「DAZN」×「〇〇〇〇」コラボキャンペーン開催!と告知されたら内容をしっかり確認して活用しちゃいましょう。

気になるあの選手の裏側が見れる?

DAZNではSNSとTV放送用に各分野のアスリートの方達を招いてCMを作成しています。意外な人とのコラボや、憧れの選手を見れるので視聴者にとってはすごくうれしいですね。

また、DAZNのSNSではCM作成までのメイキング映像も配信してますので、アスリートの方たちの普段見れない場面を見れる貴重な映像もあります。

DAZNのCMを見かけたらSNSのほうも、しっかりチェックしましょう。

      

Twitterでファン投票?

どんなスポーツにもオフシーズンというものがあります。これは試合の日程が終わり、来シーズン向けての準備期間となり、スポーツにもよりますが3ヶ月~4ヶ月の中断に入ります。

今まで見てたスポーツが中断に入りユーザーの皆さんが、暇にならないようにDAZNはTwitter上でファン投票を行い過去のコンテンツ(試合)で再配信してくれます。

例えば1年前に優勝決めた試合や、試合前のロッカールーム映像など、ファンにはたまらない再配信ですね。今のところサッカーだけみたいですが今後は他競技でも実地予定みたいです。

ちなみに、今年度からプロ野球でも「月間最優秀バッテリー賞」もDAZN公式Twitterでのファン投票によって選出されます。

ますますDAZNからは目が離せませんね。

2.インスタグラムでDAZNが見れる?

 

写真ならではの楽しみ方

内容的には、ほぼほぼTwitterと一緒なのですが、インスタグラムは写真投稿をメインとしたSNSの為、試合を動画よりも写真で振り返る事が多いです。動画とは別の角度からの写真や、選手に指示を出す監督などさまざまですが、動画とは違った観点で楽しんで頂けると思います。

筆者の意見ですが、DAZNはアスリートの躍動感溢れる写真を撮影するのがすごく長けてると思います。騙されたと思ってぜひDAZNのインスタグラムをご覧になってください。

3.YouTubeでDAZNが無料で見れる?

 

まずはYouTubeから。でもいいかもしれません。

知っている方が、意外に少ないんですが、実はYouTubeでもDAZNを見ることは可能です。

とは言っても、試合のハイライトなどのダイジェストなのですが、「試合は見なくていいけど、せめてハイライトは見たい!」「DAZN加入するか迷ってる」と考えている方は、一度YouTubeのDAZNを視聴してみてはいかがでしょうか。

ちなみに有名なアスリート選手のDAZN独占インタビュー動画も無料視聴できますので、こちらもぜひ、ご覧ください。

まとめ

いかがだったでしょうか。

DAZNのSNS活用方法がこんなにあるなんて、正直筆者も驚いております。なぜなら、筆者が10代のころは衛星放送契約でしか、世界のスポーツを視聴するしか方法がなかったのです。

DAZNのおかげで世界中のスポーツがより身近になり、視聴をするハードルが一昔前より簡単になったと思います。また、SNSの発達によりスポーツをいろんな観点から楽しめる時代になっております。「DAZNが無い生活なんてありえない!」そんな人も増えてきてるのではないでしょうか。

コロナウイルスの影響で外出や自粛が続いている今だからこそ、自宅でいろんなスポーツチャンネルが見れるDAZNはこれからも皆さんの生活に欠かせない存在になるかもしれません。

-DAZN

Copyright© DAZN(ダゾーン)・スポナビライブ解説ナビ , 2020 All Rights Reserved.