ダゾーンの新番組

DAZN

DAZN(ダゾーン)の新作コンテンツが続々リリース!おすすめ情報まとめ

投稿日:

こんにちは。
ダゾーン大好き松嶋俊です。

DAZN(ダゾーン)では、野球やサッカーなどの「試合」をフルに観戦できるのがコンテンツとしての最大の魅力です。それに加えて、最近は様々な企画、番組の配信が充実してきていて、ファンの間でも話題にもなっています。

DAZNはどれくらい視聴しても月額料金は変わりませんので、どうせなら試合中継以外のコンテンツも楽しんだ者勝ちです。

ぜひDAZNの魅力を骨の髄まで味わっていただけたらと思います。

1.現在注目ナンバーワン、「やべっちスタジアム」

どこよりも早い順位予想や、テレビ朝日「やべっちFC」で放送されていたころの流れをくむJ1クラブのキャンプリポート「デジっちが行く」で注目を集めるのがやべっちスタジアム。

地上波での放送終了から間もなくDAZNへの「移籍」が発表されて、Jリーグファンの注目を集めました。

矢部さん自身はもちろん、名波浩、内田篤人さらに現役引退したばかりの中村憲剛なども出演し、番組を盛り上げています。

サッカー番組としての内容充実と、初心者にもわかりやすい番組作りで、「ちょうどよい柔らかさ」の仕上がりと言えるでしょう。11月に配信が始まったばかりなので、まもなく迎えるシーズンの開幕から、どんな内容に進化していくかも目が離せません。

筆者独自のレビュー記事はこちら⇒

やべっちF.C.終了!DAZNで始まったやべっちスタジアムを視聴してみた感想(1~5話)

2.驚異の24時間放送。「リヴァプールTV」

こちらも11月に始まった、英プレミアリーグの強豪、リヴァプールFCの専門チャンネルです。日本ではあまり馴染みがありませんが、欧州のトップクラブともなると独自の配信チャンネルを持っていることは珍しくありません。

試合の映像や選手・監督のインタビューが充実しているのはもちろんのこと、過去の名試合の再放送や、トレーニングの様子、下部組織の試合まで、熱心なファンにはたまらない内容となっています。

確かに昨シーズン、圧倒的な強さで30年ぶりのプレミア優勝を果たしたからといって、なぜリヴァプールの配信だけが始まったのかは謎です。日本代表・南野拓実選手の移籍も取りざたされていますが、リヴァプールの露出を減らす必要はないので、ライバル・マンチェスターシティや、レアルマドリード、バルセロナといった超強豪クラブのコンテンツももっと充実してほしいものです。

繰り返しになりますが、好きなクラブの情報が24時間流れ続けているのは本当にすごいこと。熱心なサポーターにとっては、このチャンネルも生活の一部になってしまいそうです。

筆者独自のレビュー記事はこちら⇒

DAZN(ダゾーン)で始まったリヴァプールTV(LFCTV)を見た感想

3.プロ野球過去の名勝負を配信するGreat Games、PLAYBACK 2020では122試合配信中

球団ごとに探しやすく「過去の記念すべき試合」を集めたこの企画。2020年シーズンの節目となった試合をフルで見られるのは、ファンとしてはうれしい限り。

ソフトバンクや巨人がリーグ優勝を決めた試合はもちろん、各球団の劇的なサヨナラ勝利や、重要な選手の引退試合など、思い出深い試合ばかりがピックアップされています。

Great Gamesのほうはさらに趣が深いです。「平成の名勝負」と銘打たれた企画で、2003年の阪神18年ぶりのリーグ優勝、巨人・長嶋監督の最後の優勝となった2000年の劇的なサヨナラ優勝決定、若き日の松坂大輔や涌井秀章ら西武のエースの熱投、生前の木村拓也選手の捕手としてのスクランブル出場…というプロ野球史に残る名勝負。

これも試合開始から終了までフルマッチを視聴できます。

https://twitter.com/matthew_r8cing/status/1341680219548131328?s=20

リアルタイムで見ていた試合も、後から伝説として知った試合もありますが、この配信期間を見逃してしまったら次にいつ見られるか分からない貴重な映像ばかりです。

このチャンスに多くの試合を見ておくことをお勧めします。ファン同士の会話も盛り上がりますよ。

4.全世界が注目する最強コンテンツ、「スーパーボウル」もDAZNで

全米で1億人が視聴する、最大のスポーツイベントといえばNFLのチャンピオンを決めるスーパーボウルです。今年で55回目を迎えますが、アメリカの歴代高視聴率ランキングで上位を独占しているお化けコンテンツです。

今年は、NHKのBSやCS放送の日テレG+での生中継が行われますが、インターネット配信はDAZNだけ。見逃し配信の期間が3日程度と短いのが難点ですが、繰り返し見られるのはいいですね。

https://twitter.com/JUVE0824love/status/1353966660927950849?s=20

ここまでのプレーオフの試合は英語のみの配信だったのですが、決勝にあたるスーパーボウルは日本語、英語のいずれかを選べるのも面白い試みです。

恒例のハーフタイムショーにはザ・ウィークエンドの出演が発表されています。ビッグアーティストですら憧れるステージもあわせて楽しみたいものです。

このほかにもDAZNのコンテンツは予告なく追加されるケースが多いです。こまめに番組表をチェックするのがおすすめです。

この他、欧州サッカーのゴール集も毎回見応えがありますし、ジャッジリプレイという判定を検証する番組も欧州の事例を取り上げるなど、ここでは紹介できなかったコンテンツが多数あります。幅広いコンテンツをぜひ楽しんでください。


ダゾーンの新番組

-DAZN

Copyright© DAZN(ダゾーン)・スポナビライブ解説ナビ , 2021 All Rights Reserved.