DAZN

スポナビライブで録画は可能なのか?録画の方法を解説!

更新日:

いろいろなスポーツのライブ配信などを行っているスポナビライブ。見逃し配信もありますが1週間ほどです。だからパソコンなどで録画したいという人も多いでしょう。果たして出来るのでしょうか。

録画できるの?

パソコンで動画の録画といえば真っ先に思いつくのがダウンロードです。これは出来るのでしょうか。

答えは「NO」です。

なぜならそもそもストリーミング再生であり、動画を読み込みながらその時だけ動画が再生されているからです。ライブ中継は「ライブストリーミング」と言われるもので配信されています。

ライブストリーミングとは、中継映像・音声をリアルタイムでエンコードし、そのままストリーミング配信することです。どちらもパソコン内部にキャッシュが残っている場合がありますが、特定するのは難しく、やがて消えてしまいます。

でも抜け道はあります。

おすすめしないが、録画をする方法

以降のお話は著作権法違反等の犯罪行為に繋がる恐れがあるのでおすすめはしません。手段としてお伝えするだけです。

今日、パソコンには大変便利なアプリがたくさんあります。その中にパソコンの画面をそのまま保存してしまうキャプチャーをするソフトウェアがあります。いろいろありますが一つご紹介します。

Apowersoft PC画面録画ソフト

有料のソフトですが(体験版は3分だけ録画できます)、範囲指定で録画、フル画面で録画、どちらも可能です。タスクスケジューラという機能を使えば予約録画も理論的には可能です。使い方も直感的でわかりやすく、初めて使ってもすぐに使用できる程度の難易度です。

スポナビライブの録画(VOD(ビデオ・オン・デマンド))サービスとは?

スポーツ放送に関しては地上波やBSに限定されていることが多く、スカパーやWOWOWへと加入している
ユーザーは多いかもしれません。

しかし、スポナビライブへと登録すれば自分の好きな時にLIVE(生放送)で視聴できますし、
録画(VOD)サービスも同時に用意されています。

・スケジュールをチェックして決められた時間に視聴する
・見逃しても一度配信されたライブであれば1週間は再度視聴できる

スポナビライブには、上記の特徴があり、録画(VOD)サービスに関しては全ジャンル全試合見放題なので非常に便利です。

「いつでも」「どこでも」「好きなだけ」スポーツを決められた価格で見ることができ、通常料金は月額1480円ソフトバンクの携帯を使っていれば月額980円と設定されています。

録画サービスや見逃し配信に関してはスカパーやWOWOWでも実施されていますが、他の有料放送と比べ物にならないコストパフォーマンスなのは間違いありません。

スポナビライブの登録方法は「【簡単解説】スポナビライブを登録・申し込みする方法を紹介!」を参考にしてください。

VOD(ビデオオンデマンド)を利用するメリットとは?

通常はスポナビライブで放送される番組は予定表に従って決められています。
スポナビライブの配信スケジュールは「スポナビライブの配信スケジュール!どんなジャンルがある?」を参考にしてください。

しかし、VOD(ビデオオンデマンド)サービスを利用すればインターネットを使って好きなコンテンツを選んで視聴でき、スポナビライブであれば1週間まで見逃し配信されているのです。

VOD(ビデオオンデマンド)サービスにどのようなメリットがあるのか見ていきましょう。

・海外サッカーやプロ野球など基本的に配信されている全てのジャンルに該当する
・モバイル端末の普及でPCだけではなくタブレットやスマホを使って視聴できる
・TSUTAYAやGEOなどのショップへと足を運んでレンタルしたり返却したりする手間を省ける
・視聴者が観たい時間に観たいものを選んで映像コンテンツを楽しめる

これだけのメリットがありながら料金が安く、スポナビライブはスポーツを見放題なのでサッカー好きや野球好きから高い評価を獲得しています。

ぜひ、加入を検討してみてください。

【まとめ】

上で述べた通り、ツール等を使って録画し著作権法違反のリスクを負うよりはVODでの視聴を筆者は強くおすすめします。「どうしても録画したい!」という方は著作権法でいうところの「個人の楽しみの範疇」にとどめておきましょう。

-DAZN

Copyright© DAZN(ダゾーン)・スポナビライブ解説ナビ , 2021 All Rights Reserved.