サッカー

リーガ・エスパニョーラの試合を視聴するならスポナビライブがおすすめ!

更新日:

この記事では、バルセロナの試合を視聴する方法を紹介します。
バルセロナの試合を視聴する方法は複数あるのですが、今回は一番ポピュラーなスポナビライブでの視聴方法について説明します。

スポナビライブは、月額1480円とかなり安く、加入から1か月は月額料金が無料となっています。

また、1ヶ月の無料期間中に退会した場合は、一切お金がかかりません。
視聴できるスポーツも豊富で簡単に退会も可能なので、是非登録してみてください!

スポナビライブの登録方法は「【簡単解説】スポナビライブを登録・申し込みする方法を紹介!」を参考にしてください。

 スポナビライブとは?

スポナビライブとは、プロ野球や海外サッカーをはじめ、テニスや大相撲など幅のあるジャンルのスポーツ中継を行っているスポーツ専用配信サイトです。

主な特徴の機能としては、

見逃し配信

配信されたライブは全て、1週間以内なら視聴可能です。
「絶対に見たい試合が予定と被っている・・・」
そんな時も安心!見たい時にいつでも視聴できます。

見たいシーンだけを再生可能なタイムライン機能

どの配信もYoutubeのように見たいシーンを繰り返し見ることも可能で、
「うわ、今のゴール見逃した!」
という時も、すぐに巻き戻してゴールシーンを視聴することが可能です。

スポナビライブの月額料金は?

以前までは月額3000円だったのですが、2017年3月より価格改定が行われ、一般会員の月額が1480円と大幅値下げされました!

比較として、DAZNの月額料金は1750円ですので、スポナビライブは業界内でもかなり安く提供されています。

さらに、スポナビライブはSoftbankが運営するサービスですので、
Softbankユーザーは月額980円で利用可能!

Softbankユーザーや、それ以外のユーザーに限らず、初回1ヵ月は無料なので、とりあえず1か月間体験してから解約するのもOK。
1か月以内に解約すると料金はかからず、無料でご利用いただけます。

解約の手続きも簡単なので、もし思っていたサービスと違えば、ギリギリまで楽しんでから解約するのもアリですね。

スポナビライブの登録方法は「【簡単解説】スポナビライブを登録・申し込みする方法を紹介!」を参考にしてください。

リーガ・エスパニョーラの歴史とは?

リーガ・エスパニョーラはスペインのサッカーリーグで、世界的に人気の高いコンペティションとなっています。
リーガ・エスパニョーラが創立されたのは1929年で、当初はバルセロナやレアル・マドリードなど、スペイン国内の各地域をホームにした10クラブでスタートしました。

1929年の最初のシーズンで覇者となったのはバルセロナで、その後はレアル・マドリードやアスレチック・ビルバオなどのチームが優勝するようになり、盛り上がりを見せるようになりました。

しかしその後はスペイン内戦の影響で、リーガ・エスパニョーラは開催できない状況に陥ります。
ですが内戦終結後の1939-1940シーズンから再びリーグ戦が開催されるようになり、再開後最初のシーズンの優勝はアトレティコ・アビアシオンとなりました。

各年代での覇者チームは?

1950年代に入るとバルセロナとレアル・マドリードの2つのクラブが覇権を争うようになります。

そして1960年代になるとレアル・マドリードが圧倒的な強さを見せるようになり、5連覇を含めて10シーズン中8回優勝を飾ります。
当時の主力選手としては、レアルで通算119点を記録したアマンシオ・アマロや、レアルで通算428試合に出場し、長い期間キャプテンを務めたフランシスコ・ヘントなどがいました。
70年代に入ってもレアル・マドリードの強さは続き、10シーズン中6回優勝しています。

80年代に入るとバスク地方の2つのチームが強さを発揮します。
1980-1981シーズンと1981-1982シーズンにはバスク州サン・セバスティアンをホームにするレアル・ソシエダが連覇を達成すると、続く1982-1983シーズンと1983-1984シーズンには同じくバスク州ビルバオをホームにするアスレチック・ビルバオが連覇を飾ります。

しかしその後は再びレオ・ベーンハッカー率いるレアル・マドリードが覇権を握るようになり、エミリオ・ブトラゲーニョやマノロ・サンチスなどの活躍によって、1985-1986シーズンから1989-1990シーズンまでの間に5連覇を達成します。

90年代に入ると88年にヨハン・クライフが監督に就任したバルセルナが強さを発揮するようになり、1990-1991からは4連覇を達成します。
当時活躍した選手としては、ジョゼップ・グアルディオラロナルド・クーマンなどがいて、エル・ドリーム・チームとして世界中から讃えられました。

2000年代に入るとレアル・マドリードとバルセロナが安定した強さを発揮するなか、ラファエル・ベニテス監督が率いたバレンシアが2001-2002シーズンと2003-2004シーズンに優勝しています。

2010年代もバルセロナとレアル・マドリードが優勝を独占する状況が続きましたが、2013-2014シーズンには、ディエゴ・シメオネ監督が率いるアトレティコ・マドリードが長い低迷期を脱して優勝を飾っています。

リーガ・エスパニョーラではレアル・マドリードとバルセロナの2つのクラブが圧倒的な成績を収めていて、ヨーロッパのコンペティションにおいても強さを発揮しています。

レアルマドリードとは?

レアル・マドリードは1902年に創設されたクラブで、現在のホームスタジアムはサンチャゴ・ベルナベウです。
リーガ・エスパニョーラのタイトル獲得回数は30回を超えていて、チャンピオンズリーグなどのコンペティションでも圧倒的な優勝回数を誇っています。

クリスティアーノ・ロナウドガレス・ベイルなどの人気選手を抱えていて、売上も世界トップレベルとなっています。

今までに所属したことのあるレジェンドとしては、1957年と1959年にバロンドールを獲得したアルフレッド・ディ・ステファノ や、2000年にバロンドールを獲得したルイス・フィーゴなどがいます。

バルセロナとは?

一方バルセロナは1899年に創立したクラブで、現在はカンプノウをホームスタジアムにしています。
リーガ・エスパニョーラの優勝回数としては20回を超えていてリオネル・メッシネイマールなどの人気選手がプレイしています。

バルセロナのレジェンド選手としては、ディエゴ・マラドーナミカエル・ラウドルップなどがいます。

この2つのチームの対戦はエル・クラシコと呼ばれています。
エル・クラシコは世界中が注目するビッグマッチとして知られ、全世界で6億人を超える人がテレビで視聴すると言われています。

エル・クラシコは単なるサッカーの試合ではなく、2つのチームが背負う地域対立を背景にしていることから、熱狂的な応援が繰り広げられることでも有名です。
とくに両チーム間において移籍をした選手などには激しいブーイングが行なわれることも多く、常に緊張感の高い試合が繰り広げられています。

またレアル・マドリードとアトレティコ・マドリードとの間で繰り広げられるマドリードダービーや、セビージャとレアル・ベティスとのセビリアダービーなども激しいダービーとして知られています。

スポナビライブの登録方法は「【簡単解説】スポナビライブを登録・申し込みする方法を紹介!」を参考にしてください。

-サッカー

Copyright© DAZN(ダゾーン)・スポナビライブ解説ナビ , 2021 All Rights Reserved.