DAZN モータースポーツ

F1を視聴するならDAZN(エフワン)がお勧めな理由を解説

投稿日:

こんにちは。
ダゾーン大好き松嶋俊です。

スポーツ観戦が好きなら断然DAZNがお勧めです。DAZNが、配信しているスポーツは野球・サッカー・ラグビー・モータースポーツ(F-1)テニス・バレーボール・アメリカンフットボール・ボクシング・ゴルフ・総合格闘技・ダーツ・e-SPORT・フィッシング・アニメなどここに書ききれないほどあります。

開催時期によって、配信されるものなどがあり時期によって配信数は異なります。

過去には、卓球・自転車競技(ツールドフランスなど)・ヨット・e-SPORTなどありました。コロナウイルス感染拡大を避けるため開催延期となっていたスポーツが多かったため配信数は残念ながら今シーズンの配信数は昨年よりも少なくなっています。

しかし、コロナウイルス感染対策が進められたのでこれからは、配信数が以前のように回復するでしょう。

私は、サッカーをメインに見ていますが、その他にもモータースポーツ(F-1)をDAZNで楽しんでいます。今日はなぜ、ダゾーンでF1の視聴を進めるのか解説してきます。

モータースポーツ(F1・F2・F3)はダゾーンがおすすめな理由

DAZNで、扱っているモータースポーツは主にF1とその下位レースのF2とF3。そしてハコ車レースのポルシェカップです。

過去には、日本では行われていないラリークロスやアメリカでよく行われていたスタジアムで行われるバイクのモトクロスや、2019年に惜しくも終了してしまったエアレースも配信されていました。ラリークロスは、是非とも復活してほしい配信です。最近は、一番人気のF1と下位カテゴリーのF2とF3そしてポルシェカップのレースを中心に配信されています。

F1とF2には、日本語での実況と解説付きで初めての方でも分かり易く楽しめます。F3とポルシェカップは残念ながら日本語解説がないので、映像と雰囲気を楽しむことになってしまいます。

是非とも、F3とポルシェカップにも日本語での実況中継をやっていただきたいと思いますね。DAZNのモータースポーツはF1に特化していると言っても過言ではないでしょう。

WRCやWEC、日本のハコ車レースのスーパーGTなどは残念ながら扱っていません。それぞれ、DAZN以外の有料配信サービスで楽しむしかありません。F1は、予選と決勝だけでなく練習走行のFP1・FP2そして予選前のFP3とすべてライブ配信されています。もちろん日本語の実況解説で分かり易く観戦できます。

練習走行から観戦すれば自分が応援しているドライバーのコンディションが良く分かりますね。練習走行の配信にも見逃し配信とダイジェスト版があります。

見逃し配信は、次のGPが始まるまでなので、次のGPが配信されてしまうと見れなくなってしまうので注意が必要です。

さらにマルチ画面で楽しめるF1 ZONEがあります。通常のF1配信の画面に、オンボード映像、コース上の走行位置、順位とタイムのリアル表示などがプラスされたものです。

DAZNのモータースポーツには、グランプリレース終了後にレースを振り返るF1GP・LABが、あります。レースのダイジェストとドライバーインタビューとの構成でよりF1を楽しめるもとなっています。また、2020シーズンから各GP前に配信される優勝者予想番組「WHO'S THE WINNER?」など、最近はやりのリモート番組ですがとても楽しめます。GP前に観ればより決勝戦を楽しめますね。

また、モータースポーツ特集として「ホンダの躍進 EP3 角田裕毅 F2初優勝」などスポットな話題を特集する特別枠もありよりF1(モータースポーツ)を楽しめるようになっています。

F1がシーズンオフの12月から3月中頃までの間は、過去の名レースやBBCで放送された「レジェンド オブ F1」は、過去の有名なF1ワールドチャンピオンのインタビューと映像で構成された番組です。

アイルトン・セナ、アラン・プロスト、ナイジェル・マンセル、ニキ・ラウダなど往年のチャンピオンが登場しています。また、BBCドキュメンタリーなど配信されているのでシーズンオフ中でもF-1を中心としたモータースポーツを楽しむことが出来ます。

最近のF1サイトの動画には、DAZNのダイジェスト版が多く使われています。ダイジェスト版でもF1を楽しめますがフル配信ではそれ以上、もっと楽しめます。是非ともDAZNのライブ配信で、F-1GPの楽しさを知ってもらいたいと私は思います。

DAZNで観る方法

DAZNは、PC・スマートフォン・タブレットなどで視聴できます。またインターネットに接続できるテレビなどでも視聴可能。6台までのデバイスが登録できて、一度に2台のデバイスで視聴可能です。つまり、お手持ちのPCやタブレットなど6台まで登録できて同時に2台で視聴可能となっています。

最初の1カ月は、お試し期間は無料で楽しめるDAZNです。もし、DAZNがつまらないなら料金が発生する前に解約すればなんの問題もありません。

DAZNの料金は、1カ月1780円(税抜)。しかも、携帯電話がドコモなら半額の980円の料金でお得になっています。

さらに、映画やドラマ好きならドコモが運営している配信サービスのDTVとDAZNがセットになっているお得なプランもあります。こちらは、1ヵ月の利用料金500円のDTVが200円割引となるもので1カ月2050円です。ドコモユーザーなら1280円とかなりお得です。ただし、2020年10月1日から価格改定となってしまうため早めの申し込みは期限内までにしましょうね。



-DAZN, モータースポーツ

Copyright© DAZN(ダゾーン)・スポナビライブ解説ナビ , 2021 All Rights Reserved.