DAZN

スポーツの視聴が変化してきた。地上波をテレビで見る時代からDAZNをスマホで見る時代

投稿日:

こんにちは。
ダゾーン大好き松嶋俊です。

今やサッカーを始めとする多くのスポーツコンテンツ視聴において欠かせない存在となったDAZN。

しかし、以前は地上波やBSまたはCS放送など、テレビでのスポーツ観戦が主流であったことは紛れもない事実です。今回はどのようにしてDAZNがスポーツ観戦メディアとして必要不可欠の存在になったのか、その秘密に迫ります。

1.DAZNとは



DAZNとはDAZNグループが立ち上げたスポーツ動画配信サービスのことです。

2016年8月23日より日本でのサービスを開始して以降、スマートフォンでのスポーツ観戦を可能にしたDAZNは、ユーザー数をみるみるうちに増やしていき、サービス開始から僅か一年でその数を100万人まで伸ばすことに成功しました。

2.スポーツ視聴環境の変化

スポーツ観戦の変化

現在DAZNは多くのスポーツ好きな人々に愛用されています。しかし、それまではテレビがスポーツ観戦の形態としては主流でした。

ではなぜDAZNはここまでサービスを広く展開することができたのか?テレビにおける視聴環境の変化、そこに付随する問題点からその謎を解き明かします。

2-1.地上波放送:スポーツ放送の始まり

1993年のJリーグ開幕節や野球が初めてテレビ中継された1951年ではライブ中継として地上波放送が使用されました。いずれもNHK総合テレビにより中継され、これらの試合以外にも陸上や競泳など多くの競技において地上波による無料放送が行われてきました。

しかし現在では、スポーツ観戦に特化した有料チャンネルやVODサービスの台頭によりその需要は減っており、それに伴い地上波において放送される試合数も減っています。

地上波によるスポーツ観戦における最大の欠点は、視聴可能な試合が少ないことです。

サッカーを例にとると、国内リーグの放送は主にBSチャンネルに限られており、地上波での放送が行われているとしても地方局による放送であったり、注目試合が数試合に一度だけ放送されるにとどまります。

このように地上波はスポーツ観戦を無料で行うことができますが、満足な環境とは言い難いのが現実です。

2-2.BS放送/CS放送:スポーツ放送の進化

1990年代後半からBS放送とCS放送による有料放送事業はスポーツ放送に大きく影響を与えてきました。

BS放送では毎週のようにサッカーの国内リーグが放送され、BS放送のチャンネルの一種である「wowow」ではスペインサッカーのリーグ戦やテニスの試合が放送されています。また、CS放送では、スポーツに特化したチャンネルである「J-sports」においてイングランドサッカーのリーグ戦が主に放送されてきました。

CS放送ではその他にも複数のチャンネルにわたりその数あまたのスポーツ観戦が可能です。

このようにBS/CS放送では、有料ではあるものの、その値段に見合うスポーツ観戦を楽しむことができます。

しかし、BS/CS放送においても地上波放送と同様に、各チャンネルで視聴可能なスポーツの種類には限りがありました。

wowwowはスペインリーグをJ-sportsはイングランドのプレミアリーグがメインコンテンツとなっており、さらにその中でも注目度の高くないチーム同士の組み合わせは放送が行われませんでした。

また、各チャンネルにおいて視聴可能な試合に限りがあるため、複数のチャンネルに登録する必要性から「料金が高い」という面において問題を抱えていました。

BS/CS放送の登場により、地上波放送よりも多くの種類のスポーツやそれらの試合を視聴できる環境は整いましたが、依然として視聴可能な試合に制限がある点には改善の余地を残し、料金の面において問題を抱える形となってしまいました。

3.DAZN:スポーツ放送の最先端

スポーツ観戦の変化

ここまでにおいて地上波やBS/CSチャンネルに見られる問題は以下の2つです。

    1.視聴可能な試合に限りがある(地上波放送・BS/CS放送)
    2.料金が高い(BS/CS放送)

この問題をできる限り改善したのがDAZNです。
DAZNではサッカーや野球を始めとする全14種類のスポーツ観戦が可能です。また、サッカーでは日本国内リーグ(J1、J2、J3)だけでなく、全7か国のリーグ戦が視聴可能なように、BS/CS放送よりも視聴可能な試合が豊富です。

料金においては、その視聴可能な試合の豊富さを誇りながらも月額税抜き1750円という破格な値段を設定しています。更にdocomoユーザーであれば月額税抜き980円で利用可能です。(現在は終了しています)

このように、これまでに問題であった視聴可能な試合の少なさと料金の高さにおける問題点を改善しました。

4.DAZNに特徴的な2つのサービス

これらに加えDAZNは以下の2つのサービスにおいて地上波やBS/CS放送よりも一段と快適な視聴環境を整えることに成功しました。

    1.オンデマンド機能
    2.ダウンロード機能

4-1.オンデマンド機能

これまでスポーツ観戦はテレビが主であったのに対し、DAZNはオンデマンド機能を用い、テレビがなくても視聴することを可能にしました。

これにより、いつでもどこでもネット環境さえあればスポーツ観戦ができるようになりました。

4-2.ダウンロード機能

更にDAZNはダウンロード機能を用いてネット環境が無いオフライン状態でもスポーツ観戦を可能にしました。この2つのサービスにより、テレビでのスポーツ観戦とは違い「いつでも」、「どこでも」、「何度でも」そして「自由に」試合を視聴することを可能にしました。

このようにDAZNはテレビでのスポーツ観戦に見られる問題点を解決するだけでなく、新たなサービスを加えることにより快適なスポーツ観戦を可能にしました。

5.まとめ:スポーツ観戦ならDAZNがおすすめ

DAZNの台頭により現在のスポーツ観戦を行う環境はとても良くなっていると言えるでしょう。DAZNではお試し期間が設けられており、登録してから最初の1カ月は無料で視聴することができます。

スポーツ観戦において最高峰の環境を無料で味わってみてはいかがでしょうか?



-DAZN

Copyright© DAZN(ダゾーン)・スポナビライブ解説ナビ , 2021 All Rights Reserved.