DAZN 野球

2018プロ野球 まだ早いが首位打者を予想してみた!?

更新日:

とうとう待ちに待ったプロ野球が開幕しました。
どこのチームが優勝するでしょう。

贔屓のチームや選手が活躍するでしょうか。
楽しみな人もいっぱいいるでしょう。

そんな中、今年2018年のプロ野球のホームランを勝手に予想しました。勝手といっても、もちろんいろいろな調査した結果に基づいていますよ。

セントラルリーグ

まずは、過去の成績を見てみます。
2017年 1位から 宮崎 マギー 大島 安倍 丸
2016年 1位から 坂本 鈴木 筒香 菊池 福留
2015年 1位から 川端 山田 筒香 ルナ ロペス

こう見てみると良い成績を続けると言うのはすごく難しく、何年も打率がいい選手は本当に素晴らしい選手だと分かります。
その分、予測も難しくなります。でも予測します。

本名は、丸選手です。今年29歳、のっています。広島が優勝候補のチーム内で、チーム内で競争はもとより、相手投手の負担も大きくなります。

対抗は筒香選手。理由は、今年、結婚し、子どもも産まれるから。
そんな理由かよ、なんですが、やっぱり気持ちは大事。もちろん、実績も含めての考慮です。

その他、坂本選手、山田選手も実力十分、復活に期待。
そうなると、青木選手にも期待してるのですが、、、

パシフィクリーグ

こちらも、過去の成績を。
2017年 1位から 秋山 柳田 茂木 西川 銀次
2016年 1位から 角中 西川 浅村 糸井 柳田
2015年 1位から 柳田 秋山 近藤 清田 中村

こう見ると、セ・リーグより毎年、高打率が続いている選手がいることがわかります。
となると、秋山選手、角中選手、柳田選手の3人が本命です。

その中でも、秋山選手が大本命です。秋山選手にはスランプと言う言葉がないのではないでしょうか。もちろん他の2人も同様ですが、秋山選手がそれでも少し抜け出てる感ありです。

その他としては、内川選手を押します。日本シリーズの活躍は印象が深いですね。
ダークホースは日本ハムの近藤選手です。昨年の驚異的な打率(.413)はあなどれません。今年は各チームが対策してくるのが不安ですが。

まとめ

2018年プロ野球の首位打者を予想しました。

セリーグ 丸選手
パリーグ 秋山選手

外れた時がいやなので、次候補を

セリーグ 筒香選手
パリーグ 柳田選手

パリーグはこの二人のどちらかが取る確率は高いですが、セリーグは、、、
すみません、筒香選手はとって欲しいという気持ちが強いです。

皆さんは誰を予想しますか。
勝手に予想して、わいわいと話すのもいいですし、シーズンが終わった時に予想結果があった、あってないなど思い出すのもいいですね。

チームの順位だけでなく、選手にも注目してください。
そうすると、もっとプロ野球が楽しくなりますよ。プロ野球はDAZN(ダゾーン)で巨人以外全試合放送中です。

-DAZN, 野球

Copyright© DAZN(ダゾーン)・スポナビライブ解説ナビ , 2021 All Rights Reserved.