DAZN

DAZN(ダゾーン)の無料期間はいつまで?

投稿日:

「DAZN(ダゾーン)には無料期間があるみたいだけど、一度試してみたい!
 ちなみに、無料期間はいつまでなの?」

この記事をご覧のあなたは、上記のことについてお調べではないでしょうか。
コパ・アメリカからDAZN(ダゾーン)にハマった管理人のナガシマが無料期間についてお伝えします。

気になる方は御覧ください。

DAZN(ダゾーン)の無料期間の定義

2020年2月17日から2月20日の期間申し込みをすれば2ヶ月間無料で視聴ができましたが、現在の無料期間は、「1ヶ月間」となります。

また、よくスポーツ単位でこのような無料期間を伸ばすキャンペーンが開催されることが多く、DAZN(ダゾーン)に興味を持ったタイミングでお得なキャンペーンが開催されてないか調べることをおすすめします。

カスタマーに問い合わせをしてみましたが、サイト単位でキャンペーンの内容が異なるとのことですので、「ダゾーン キャンペーン」で検索すると最新のキャンペーン情報を入手できます。

1ヶ月は、何日間のこと?

1ヶ月と言われても、月によっては30日、31日、2月に至っては28日と月によって日数が異なります。また、2ヶ月無料のキャンペーンと書いているサイトもあれば、60日間無料と書いてあるサイトもあり、曖昧すぎて正確に期間を知りたい方にとっては、腑に落ちないと思います。

僕の場合は、1ヶ月であれば31日。2ヶ月であれば62日と認識していました。
そこで、DAZN(ダゾーン)に直接問い合わせをしてみると
 

無料期間について、1ヶ月とありますが日数は31日ですか。それとも30日ですか。

 
カスタマーサポートからの返信内容:

日数ではなく、例えば3月21日に開始していただいた場合、4月21日が初回の月額料金お支払日となります。

 
よく他のサイトでは「31日間」とか2ヶ月であれば「60日間」と記述されていますが、正しくは「1ヶ月」です。簡単に登録日を複数用意してまとめてみました。
 

パターン登録日1ヶ月後視聴できる日数
A4月2日5月1日30日間
B2月10日3月9日28日間
C7月25日8月24日31日間

 
この表から登録する月で無料期間の日数が若干違っていますね。単純に日数が少ない月は少しですが損する傾向にあるので無料期間を長めに取りたい場合は、31日終わりの月で契約することをおすすめします。

無料期間中に解約して、再登録すると無料期間は継続する?

今回のコロナウイルスの影響でDAZN(ダゾーン)で視聴したかったスポーツの試合が突然中止・延期になった場合、無料期間中にコンテンツの良し悪しを判断できないことになります。

登録したタイミングが悪いと泣き寝入りするしかないのでしょうか。色々と調べて見たところ、Yahoo知恵袋にこのような質問がありました。

DAZNについてです。

サッカーを見るためにDAZNを契約しました。無料期間が今月の27日くらいまでなのですが、試合の延期などが多く解約してしまいました。しかし見たいものがありました。

もう一度契約したら無料期間は続いているのでしょうか?それとも料金がかかるのでしょうか?教えてください!

引用:「Yahoo知恵袋」

実際にDAZN(ダゾーン)の見解を見てみると
 

また無料視聴期間中に退会されましても、残り期間もDAZNをご利用いただけます。なお、マイ・アカウントの「利用を再開する」より、いつでもご視聴の再開が可能です。

引用:DAZN(ダゾーン)ヘルプ

 

とのことで、タイミングを間違った場合はいつでも退会して、好きなタイミングでまた再開すれば残りの期間視聴することができるようです。これは、本契約を迷っている方にとっては、嬉しいサービスですね。

今、迷っている方は上記のサービスがあるので、とりあえず登録してみるのも良いですね。

各スポーツでベストな登録するタイミング

僕自身は昨年開催されたサッカーの大会コパ・アメリカのタイミングでDAZN(ダゾーン)に登録しました。登録した理由としては、民法では放送されていなかったので、調べたところDAZN(ダゾーン)というスポーツ専用VODサービスがあったので登録してみたのがはじめでした。

僕のように数年に一度の大会のタイミングで登録するのも良いと思いますし、シーズン開催と同時に登録するのもいいと思います。

下記のグラフは当サイトのアクセス推移です。突然、アクセスが急激に増えています。

 


 
赤丸のところは、コパ・アメリカ退会の初戦のチリ戦の日です。それだけコパ・アメリカの大会を見たいユーザーが多いと推測できます。
 

 

野球、サッカーが圧倒的に多いですね。たとえば、野球であれば、日本プロ野球(NPB)とメジャーリーグ(MLB)が放映されていますが、シーズンを見たいのであれば、開幕時期の3月下旬、交流戦の時期であれば6月上旬に契約するとみることができます。

ただ、クライマックスシリーズは視聴できますが、日本シリーズの放映権を持っていないため視聴ができないため、開幕か交流戦のタイミングが一番熱いかと感じます。

サッカーについては、Jリーグ(J1〜3)、イングランド・プレミアリーグ、スペイン・ラ・リーガ1〜2部(毎節最大10試合)、イタリア・セリアA(毎節最大7試合)、フランス・リーグアン、トルコ・シュペル・リグ、オランダ・エールディビジ、UEFAチャンピオンズリーグ、UEFAヨーロッパリーグとほぼすべてのリーグの視聴が可能。

なので、好きなリーグの開幕戦やチャンピオズリーグの一番熱いタイミングで登録して、DAZN(ダゾーン)のサービスを試されても良いのではないでしょうか。

DAZN(ダゾーン)に登録した際に、絶対試してほしいこと

これは、DAZN(ダゾーン)を日々見ているいちユーザーとしてDAZN(ダゾーン)に登録するなら試してほしいことをお伝えします。

同時視聴

この機能は本当に便利です。DAZN(ダゾーン)は2台のデバイスまでなら同時視聴が可能で例えば、上位争いが激しい時期であれば応援するチームと順位を争っている他チームの試合を同時に視聴することができるので、より緊迫した試合をみることができます。

あとは、自分は巨人ファンだけど、奥さんはソフトバンクファンの場合もアカウント一つで巨人の試合とソフトバンクの試合を同時に視聴することができます。

詳細はこちらの記事を御覧ください。

DAZNは2台同時視聴。パソコン・スマホなど6台まで複数登録が可能!

DAZN(ダゾーン)を見ながらtoto・BIGの 組み合わせは最高!

スポーツ以外の特集コンテンツ

DAZN(ダゾーン)と聞いてスポーツの試合専門のVODと思っている方が多くいらっしゃいますが、実はアニメなども放送されています。アニメも良いんですが、僕のおすすめは特集コンテンツです。

詳細についてはこちらの記事に書いています。

DAZN(ダゾーン)の登録(契約)・申し込み方法を画像付きで説明(追記:3月14日)

あと、見逃し配信、ハイライト機能、巻き戻し機能など場面場面で気になった箇所を自分のペースで見れるので分析したい方には良いですね。その他にも色々ありますが、何よりスマホで試合が見えるのが忙しく生きる現代人にあった提供の仕方だと感じます。

あのホリエモンも自身のyoutubeチャンネルで言及しています。

放映中のスポーツ一覧

現在放映されているスポーツをまとめてみました。

【現在放送中のスポーツ】

「サッカー」

明治安田生命J1〜3リーグ(独占放送)
UEFAチャンピオンズリーグ(独占放送)
UEFAヨーロッパリーグ(独占放送)
イングランド・プレミアリーグ(独占放送)
スペイン・ラ・リーガ1〜2部(毎節最大10試合)
イタリア・セリアA(毎節最大7試合)
フランス・リーグアン(独占放送)
トルコ・シュペル・リグ(独占放送)
オランダ・エールディビジ
その他、コパアメリカやコッパ・イタリアなども放送されています。
サッカーコンテンツは他のVODに負けることはないので、サッカー好きは見逃せません!

「野球」

NPB(日本のプロ野球)
MLB(アメリカメジャー)
野球はメジャーなリーグをどちらも見ることができます。ただし、注意点として、NPBでは、広島東洋カープや東京ヤクルトスワローズを除く10球団の試合だけが放映されています。

「ラグビー」

ラグビーワールドカップ
ジャパンラグビー
プレミアムシップラグビー
ハイネケンチャンピオンズカップ
など、今話題のラグビーも余すことなく楽しむことができます。

「モータースポーツ」

F1
F2
DAZNにおけるF1ではレースの映像以外にも順位予想や予選、ドライバーのプロフィールなど様々な情報を同時に表示されているので、思う存分に楽しむことができます。

「バスケットボール」

B1
バスケットボールは日本のバスケリーグのみ見ることができます。NBAは見ることができないので、ご注意ください。

「総合格闘技」

ベラトール
こちらも、ベラトールのみで、メジャーなUFCナンバーシリーズを視聴できないので注意が必要です。

「ゴルフ」

DPワールド・ツアー
ネットバンク・ゴルフチャレンジ
アルフレッド・ダンヒル選手権
などの大会の他にも、ゴルフチャンネルなども放送されているので、様々な角度から楽しむことができます。

「アメリカンフットボール」

NFL
こちらはメジャーなNFLの試合を楽しめるので文句なしですね!

「バレーボール」

V1男子
V1女子

退会忘れ防止のためのテクニック

登録はしてみたけど、やはり無料期間中で退会する人が一定数以上います。でも期間中に退会しようと思ったけど、1ヶ月以上気づかずに見てしまうこともあり、退会忘れを防止する方法について少し触れたいと思います。

テクニックと書きましたが、目新しすごいテクニックとかではなく、すごく当たり前のことだけど、やっぱりこれが一番忘れないだろうというのを紹介します。

  • マイ・アカウントの管理画面は常に確認する
  • Googleカレンダーで解約日前に通知が来るように設定

これに尽きると思います。
DAZN(ダゾーン)から更新に関するメールが届くと思っている方がいらっしゃると思いますが、カスタマーセンターに確認をしたところ、メールは送っていないとのことです。

 
DAZN(ダゾーン)カスタマーセンターの返信:

通常ご請求前のご案内はございませんので、お客様ご自身で管理いただくようお願いいたします。

 

そのため、管理画面での確認をすることです。確認を忘れる方は、解約日の通知が来るように登録時に設定しておけば、退会忘れは起きないと思いますので登録時に設定をお忘れなく。

まとめ

今年は、コロナウイルスの影響で延期、中止が相次いでいますが開催の見通しがついたときに一度無料登録をしてDAZN(ダゾーン)のサービスを受けてみてください。スポーツ専門のVODであれば、ダントツでNo1と使用していて感じます。

登録はこちらから行ってください。

-DAZN

Copyright© DAZN(ダゾーン)・スポナビライブ解説ナビ , 2020 All Rights Reserved.