DAZN サッカー

DAZNとNHKの解説について違いをまとめてみた

投稿日:

「DAZNとNHKってどっちの解説の方がいいの?」
「DAZNとNHKの違いを知りたい」

こういった疑問をお持ちではないでしょうか?今回はNHKとDAZNのサッカー解説についてご紹介していきます。

DAZNでもNHKでも試合を観る私ならではの視点で解説するので、ぜひご参考にして頂ければ幸いです。

1.NHKとDAZNの解説の違いとは

前提として、NHKでもDAZNでも人によって解説の仕方は変わります。そのため今から述べることが全部当てはまるわけではありません。

1-2.NHKの解説傾向

NHKは、深い戦術解説よりプレー解説が多い傾向です。なぜそのプレーが起きたのかを選手個々の目線から解説してくれます。

NHKでは不定期に1試合の放送があるだけなので、戦術面よりもプレー面や選手個人の解説が多くなるのでしょう。

ただ、戦術解説をしてくれる解説者ももちろんいます。

1-3.DAZNの解説傾向

DAZNは、深く戦術解説をしてくれます。このチームはこういう戦術だから今のプレーが起こったという風に、プレー解説にチームの戦術を絡めて話してくれるのです。

DAZNではNHKと違い、毎週放送があります。そのため、必然とJリーグのチームを解説する機会が多くなり、チーム状況を深く知る人も多くなるのでしょう。

このように、戦術を深く解説してくれるか否かという点で両者に違いがあります。

2.NHKの解説は良い?悪い?

結論から申しますと、視聴者の声には良いものも悪いものもあります。
 
良い声をご紹介すると、Twitterには「NHKは偏りが少ない」というものがありました。NHKの解説者は、長い期間NHKで解説しているという人がよくいます。例えば福西崇史さんがその1人です。そのため経験が豊富で、偏りが少なく質の高い解説をする人もいます。

またNHKでは1試合に2人の解説者が担当する場合があります。2人の視点から解説が聴けることも、偏りを少なくしている要因となっているでしょう。

その反対に悪い声の中には、「賑やかな感じが嫌」というものがありました。おそらく理由として、NHKならではの人選が影響しているでしょう。NHKの解説には、ダジャレなどユーモアを交えて解説する人もいます。
 

地上波でサッカーに興味のない人も観る可能性があるということから、明るく話す人を起用しているのかもしれません。実際、解説者として日は浅くとも元サッカー選手というだけで呼ばれることもあります。

そのため、より専門的に観たい人にとってはラフな解説が悪い印象になるのでしょう。

まとめると、「NHKは基本的に質は良いがラフな感じが苦手な人もいる解説」となります。そしてやはり専門的な解説を聴くのであればDAZNがおすすめです
 

3.DAZNの解説が良い理由

DAZNはやはりスポーツ専門ということもあり、解説者の質がとても良いです。その証拠として、Twitterでも「DAZNってあの値段で実況解説豊富なのはすごいな」といった声もあります。

DAZNの解説が良い理由は、より専門な人が集まっているからです。

例えばJリーグも海外サッカーも担当する戸田和幸さんは、YouTubeに解説専門チャンネルがあります。またDAZNでも解説番組を担当するくらい、解説のエキスパートです。

最低でも、2クラブの直近の2試合を分析してから、1試合の解説に臨むというくらい準備も怠りません。

また、同じくYouTubeに解説チャンネルがある小澤一郎さんはスペインリーグに精通しています。現地に住んでいたこともあり、私たちが知らないマニアックな情報を交えながらの詳しい解説が魅力的です。

このように、より詳しくかつ分かりやすく解説してくれる人がDAZNにはいます。

そしてNHKでも放送されるような注目の試合は、DAZNでも戸田和幸さんのような人気の解説者が担当することが多いです。そのため、より専門的に観たいという方はDAZNがおすすめと言えるでしょう。具体的な内容はこちらにまとめていますので、合わせあてお読みください。

DAZN(ダゾーン)の実況・解説について考えてみた【野球・サッカー】

4.DAZNにも悪い解説はある?

それではDAZNに悪い解説はないのかが気になる方もいらっしゃるでしょう。結論から申しますと、悪い解説もあるのは事実です。

例えば、毎試合同じクラブを担当しているのに選手の名前を間違う、そもそも解説が上手くないといった人もいます。DAZNにはそもそもたくさんの解説者がいるので、数が多くなる分下手な人がいることも仕方ないとも言えるかもしれません。

ただ先述のように、Jリーグでの注目の試合や海外のビックマッチなどでは、人気かつ優秀な解説者が担当することが多いです。例えば去年のチャンピオンズリーグ決勝は、DAZNで1番人気の解説者である戸田和幸さんが担当しました。

いわゆる悪い解説者はそういった試合を解説しません。個人的には、Jリーグの地方の試合を担当していることが多い印象です。

そのため、ローカルな試合というよりビッグマッチを観たいという方は、解説者についてあまり心配する必要はないでしょう。

5.結論!専門的な解説を聴くならDAZN

改めて結論となりますが、より専門的な解説を聞きたいという場合はDAZNで見ることをおすすめします。なぜなら、普段から解説を専門としているエキスパートの解説を聴くことができるからです。

NHKの解説も質が高く悪いわけはありませんが、ラフな解説が苦手という人はやはりDAZNが良いと言えるでしょう。その反対に、楽しい解説が聴きたいという方はNHKでの観戦もアリです。ただNHKは毎週放送があるわけではないので、その点はご注意ください。

-DAZN, サッカー

Copyright© DAZN(ダゾーン)・スポナビライブ解説ナビ , 2021 All Rights Reserved.