未分類

DAZNが本気で制作する「試合ハイライト」はスポーツ好きにはたまらない

更新日:

こんにちは。
ダゾーン大好き松嶋俊です。

プロのサッカーチームのコーチをしていて大好きなマンチェスター・シティなどについてインスタで解説しています。よければどうぞ。


そんな私もDAZNのハイライト機能は大変お世話になっている一人です。

DAZN契約者さんなら分かると思いますが、サッカーだけでもJ1・J2・J3リーグ全試合生中継を行っていて、どんな強者であっても、膨大な量の試合をすべてチェックするのは物理的に不可能です。

そんなときの頼もしいサービスが、DAZN独自制作のハイライト映像です。

平均して5~6分程度で、単なるゴール集にはとどまらない質の高いハイライトがあるのは視聴者からすればとてもありがたい存在で、実際の評価もとても高いのです。

今日は、DAZNハイライトのすごさを解説していきましょう。

1.ゴールの瞬間だけでは不十分、15秒前からゴールまでをすべて網羅!

夜のスポーツニュースを思い出してみてください。

地上波ならば、シュートの瞬間やその直前のパス(アシスト)から放送されることが一般的です。実はこれ、映像の利用は1試合あたり3分までと決められているからダラダラと流せないという放送局側の事情があるわけですね。

でもDAZNにはこの制限がありません(そのためにDAZNは莫大な放映権料を支払っていますけれども)ので、正々堂々と10秒程度前から流してくれます。

差は一目瞭然。

ゴールシーンで重要なのは、シュートの瞬間よりも、そこにつながる強烈なプレスや巧みなパス交換だった、これで相手の守備を切り裂いた!ということもよくあります。

最終ラインからのしびれるようなロングパス、切られてしまってはもったいないですよね。

また両チームあわせて4点、5点入るような試合では一部のゴールシーンさえも省略されてしまうことが地上波では実際に起こります。

先日、今年のMVPに輝いた柏レイソルのオルンガ選手が1試合に8点取るというとてつもないJリーグ記録を打ち立てましたが、DAZNは全部ハイライトに含めてくれていました。

あの試合のハイライトは7分を超えていた記憶がありますが、全く飽きることなく見ごたえがある映像でした。

2.フォーメーションと両チームの先発メンバーが一目瞭然

 
マンチェスターユナイテッドvsマンチェスターシティ
 

参考映像の引用元:DAZN
放送日:2020年12月13日

 

DAZNを見ている方にはおなじみ、選手が腕組みするアクション付きのスタメン紹介。これは試合中継の冒頭で使用されているCGですが、ハイライトにも欠かさず登場するのです。

そのためスタメンの選手の確認に加えて、両チームが採用しているシステムも把握してから試合ハイライトを楽しめるため、全体の流れを理解しやすいという利点があります。

地上波でよくあるパターンは、注目選手1名の試合前の表情をアップにして、その後にいきなりチャンスの場面に飛ぶもの。どちらが分かりやすく、印象に残るかは言うまでもないことです。

3.ハイライトからの「逆引き」でじっくり見るのも楽。重宝しています

DAZNのハイライトは、上述したように「時間の上限」がありませんので、ゴールには結びつかなかった際どい決定機や、試合の流れに影響する重要なプレーたとえば選手がレッドカードで退場処分となる場面はまずまちがいなく取り上げられますし、そのときの実況がついていることがほとんどです。

したがって臨場感も現場の余韻もたっぷり残っているのが魅力的です。

さらに便利なのが、流れで見たくなったときの「フルタイム」への切り替えが容易だということでしょう。

DAZN機能 フルタイム切り替え

ボタン1つでハイライト映像からフルタイム映像へと行き来できますし、字幕で表示されていた試合時間を覚えておけば、フルタイム中で探すのもさほど時間はかかりません。

フルタイム再生の場合には「タイムモーメント機能」といって、ゴールシーンと前半開始、後半開始の時点でタイムラインにマークされる機能がついていますので、ゴールシーンを探すのは本当に楽なのです。

DAZNタイムモーメント機能

これぞ配信システムのDAZNだからできることですよね。テレビ放送だったらこのような便利機能には対応できず、なかなか見つけられずイライラ…ということもあります。

4.地上波のメリットはないの・・?

強いて言うならば、地上波のほうがハイライトの時間そのものが短いので、よりすばやく結果を把握できることもあるかもしれません。

でも、やはりハイライトを見るからには試合結果だけを知るのではなく、経過を知りたいというものですよね。そう考えるとますます、DAZNのプロ編集者が試合終了からまもなく瞬時に届けてくれるハイライト映像が貴重に思えます。

プロが本気を出して作ったものはやはり違いますね。

またスポーツニュースの放送時間はまちまちですが、DAZNのハイライトがアップされるのはナイトゲームであってもその日のうちですから、こちらもDAZNに分がありといったところでしょうか。

なおDAZNは配信期間が限られていますが、地上波は気軽に録画でき永久保存が容易ですね。

サッカーの結果には興味があるけれど、DAZNでのハイライトを見たことがないという方がいたら、ぜひ今すぐ見てみてください。

J1の全試合をチェックしても1時間以内ですが、その日に行われた国内最高のサッカーリーグの重要なシーンは網羅できてしまいます。DAZNのハイライトを一度味わったら病みつきになりますよ。

DAZN問合せ

-未分類

Copyright© DAZN(ダゾーン)・スポナビライブ解説ナビ , 2021 All Rights Reserved.