DAZN

DAZN(ダゾーン)に無料登録したけど解約したい場合の注意点

投稿日:

「DAZN(ダゾーン)に無料登録したけど、あまり面白くないし、
最近見なくなったから解約したいけど、方法が知りたい」

という方に、このページはお役に立てます。

こんにちは。
DAZN(ダゾーン)大好きナガシマです。

僕も一度無料登録をし、1ヶ月以内で解約して再度登録をしている身なのであなたの現在の状況はとてもわかります。今回の記事では、当時僕が解約で気になった項目についてまとめましたので、気になる場合は御覧ください。

解約するために知っておく必要があること

無料期間で解約するためには、方法、必要なタイミングなど事前に知っておくと「無料期間が過ぎて無駄に費用がかかった」などドラブルが無くなり良いでしょう。以下まとめてみました。

①無料期間の定義を知ること

まず、無料期間中に解約をし料金を発生させたくない場合は、無料期間から有料期間に移行するタイミングを理解しておく必要があります。先日の記事でも触れましたが、DAZN(ダゾーン)サイトで記述されている「1ヶ月無料」という言葉が曖昧過ぎて、「1ヶ月なのか?」「30日なのか?」「31日なのか?」正直わからない方が多いと思います。

カスタマーサポートに問い合わせをしたところ、「1ヶ月」という認識が正しいことがわかりました。無料期間について詳しくはこちらをご確認ください。

関連記事:DAZN(ダゾーン)の無料期間はいつまで?

②請求が確定するタイミング

請求のタイミングは、先程の無料期間の定義が理解できれば簡単です。DAZN(ダゾーン)はサービス料が先払いです。1ヶ月が無料期間となるため、登録してから1ヶ月後が次月のお支払い日になります。

表を作ってみました。

 

 登録日解約の判断最終日お支払日
A4月2日5月1日
5月2日
B2月10日3月9日3月10日
C7月25日8月24日8月25日

 

見ていただければ分かると思いますが、1ヶ月後がお支払いのタイミングとなりますので、それまでに解約するかの判断が必要となります。

③有料会員への更新時はDAZN(ダゾーン)からメールは来るの?

普段からメールを見る人にとっては企業からのリマインドメールがあると、有り難いことです。DAZN(ダゾーン)は、有料会員に更新する際にメールを送ってくれるのでしょうか?

結論としては、NOです。
こちらも、カスタマーサポートに直接問い合わせをしましたが

 
DAZN(ダゾーン)カスタマーセンターの返信:

通常ご請求前のご案内はございませんので、お客様ご自身で管理いただくようお願いいたします。

 

そのため、登録日から1ヶ月後は何日かを確認し、期間中に解約するため自分で管理する必要があります。

解約の手順

解約方法については、難し作業あ一つもありません。パソコン・スマホ・スマートテレビ・ゲーム端末で登録された方すべて同じ手順となります。今回はスマホで解約手続きをしてみました。

DAZNを解約・退会する方法としては、ステップを6つ踏むと解約が終わります。

①DAZN(ダゾーン)のトップページにある「メニュー」を開く

まずは、DAZN公式サイトへアクセスしてください。

トップページの左上にメニューはあります。

②メニューの中にある「マイアカウント」を選ぶ

マイアカウントがメニューの中にあるため、これを選びます。

③「退会する」をマイアカウントの中で選ぶ

「退会する」ボタンは、マイ・アカウントのページの中央付近にあります。

④「退会する」を退会ページでクリックする

退会ページに移った場合は、退会する理由があります。プルダウンで最も退会する理由に近いものを選びます。なお、コメントは入力しなくても大丈夫です。

また、退会する理由としては、本当のことでなくても問題ありません。

退会手続き終了

DAZNの解約・退会は、これで終わりです。

解約での注意点ープリメイドカードで登録した方の落とし穴

登録の際にDAZN(ダゾーン)では、以下の決済方法を選択できます。

この中で「コードを入力してください」という項目があると思いますが、これはプリメイドカードで登録をする際に記入する箇所です。クレジットカードが無い方にとってはとても便利な決済方法ではありますが、無料登録の際に活用している方は注意が必要です。

この記事を書くときにふと、「プリメイドカードで登録したら購入金額はどうなるんだろう?」と思いカスタマーサポートに問い合わせをしてみました。
 
自分:

1ヶ月間のプリメイドカードを購入し、無料登録をして無料期間中に解約した場合、1ヶ月間分購入した費用はどうなりますか?

 
DAZN(ダゾーン)カスタマーセンターの返信:

その場合は、1ヶ月間のプリメイドカードが無料視聴期間の次の1ヶ月に適用となります。また、DAZNのサービスは、月額を先払いでお支払い頂いておりますので、もしご退会された場合にも、お支払済みの期間は引き続きそのままご視聴可能でございます。

 
自分:

ということは、プリメイドカードでは、絶対に費用が発生する(自動的に2ヶ月間は視聴)ということでしょうか。

 
DAZN(ダゾーン)カスタマーセンターの返信:

はい。仮にプリメイドカード適用期間に入る前にご退会をされた場合、プリメイドカード適用期間が終わるまでの計2ヶ月間はそのままご視聴いただけます。お客様の「絶対に費用が発生する」という認識で正しいです。

 
自分:

なるほどです。であれば、無料期間中に判断したい場合は、プリメイドカード以外の決済で申し込んだほうが、お得というか費用面では安心ということでしょうか

 
DAZN(ダゾーン)カスタマーセンターの返信:

仰る通りです。プリメイドカードの場合は、そうなってしまいますので、別の決済手段で例えば、クレジットカード等でご登録いただければ、完全に無料でお試し視聴が可能です。

 
やり取りの通り、プリメイドカードについては、1ヶ月分購入して無料登録をしても無料期間を含めた2ヶ月は絶対視聴するようになるので、無料期間で解約しても1ヶ月間は通常料金の支払いが発生してしまいます。

このことを、どう判断するかは個人の考えではありますが、僕個人としては無料期間でサービスの良し悪しを判断したかったのでクレジットカードで登録を、結果解約しました(笑)

※現在は加入中ですが。

お得な再開制度

これは無料期間外のサービスではありますが、無料期間中ではまだ判断ができなかった方におすすめなので、紹介します。

このサービスはすごく便利です。何が便利かというと今回のコロナウイルスの影響で野球・サッカーなどのスポーツは軒並み延期や中止が決定しました。

野球で考えてみると、3月下旬からシーズンが開催するのに合わせて、3月中旬にDAZN(ダゾーン)の無料登録をしたとします。その4日後にプロ野球の開幕戦が3月下旬から4月に延期したとします。(あくまでも仮定での話)

本来の契約状況から3月中旬に申し込みをして4月の中旬までの無料期間であれば、開幕戦のすぐ後に無料期間が終了してしまいます。これでは、DAZN(ダゾーン)のサービスの良し悪しがわかりません。

そのような場合にDAZN(ダゾーン)では、本契約者に限りますが「一時停止機能」というサービスがあります。以下DAZN(ダゾーン)のヘルプサイトから引用します。

■ 一時停止機能について

・一時停止機能とは
一時停止機能とは、DAZNのご利用を一定期間(最大6ヶ月間)停止することができ、ご自身にて再開日をご選択いただくことが可能な機能のことです。

お客様のアカウントは、現在の視聴期間最終日をもち一時停止状態となり、あらかじめ設定された利用再開日に自動的に再開されます。一時停止期間中には料金は発生しません。

・ 一時停止機能を利用できないお客様
以下にてDAZNをご利用されているお客様は、一時停止機能をご利用になれません。
何卒ご了承ください。

  ・DAZN for docomoをご利用のお客様
  ・スポナビライブから移行されたお客様
  ・Apple経由(iTunes決済)にてお支払いのお客様
  ・Amazon IAP決済(アプリ内決済)にてお支払いのお客様
​  ・Google Play アプリ内課金でお支払いのお客様
  ・無料視聴期間をご利用中のお客様
  ・ギフトコードをご利用中のお客様
  ・モバイルキャリア決済をご利用中のお客様

引用元:DAZN(ダゾーン)ヘルプ

ある程度、試合を見て「ハイライト機能」「見逃し配信」、民放とはまた違った味のある解説実況を体験して、他のVODサービスも試したいと言うときには、一時停止機能を利用すると良いかもしれません。

他のサービスを使用して、やっぱりDAZN(ダゾーン)の方が良いとなれば、すぐに再開できるようになります。お得なサービスなので頭の隅にでもおいておくといいでしょう。

まとめ

僕が解約時に気になったことについてまとめてみました。
振り返ると登録時に解約の内容について事前に把握しておくと期間が過ぎて費用が発生することはないでしょう。

 ・期間の定義を知る
 ・お支払日を知る
 ・有料への更新時にDAZN(ダゾーン)からメールは来るのか。

この3つを知っておけば大丈夫です。
あと、解約の手順も記事中に載せているキャプチャー通りに進めていけば簡単にできるのでご安心ください。DAZN(ダゾーン)というのは、スポーツを見るならNo1のサービスと感じていますし、一時停止機能はユーザーにとっても安心して利用できるサービスだと思います。

僕も一時は解約しましたが、また復活してスポーツ番組を見ながら日々楽しんでいます。まだ無料期間がある方は存分に楽しんでもらって、数日で更新を検討しないといけない方は、一時停止機能があるというのも含め検討してみてはいかがでしょうか。

-DAZN

Copyright© DAZN(ダゾーン)・スポナビライブ解説ナビ , 2020 All Rights Reserved.