DAZN

DAZN(ダゾーン)を無料体験してみて思ったこと

更新日:


「ダゾーンは無料なの?有料なの?無料ならどうやったら無料で視聴できるの?」

とお調べ中のあなたに、このサイトはお役に立ていると思います。

こんにちは。
ダゾーン大好きナガシマです。

スポーツ専用VODとして圧倒的に支持をされているDAZN(ダゾーン)ですが、実は無料で視聴することができます。その方法について解説していきます。

誰でも初回登録から1ヶ月間は無料

月額1750円(税抜)のところを1ヶ月間は無料で視聴制限なくすべてのコンテンツを視聴することができます。この期間中に色々試して、あなたの希望に合うか判断してもらえればと思います。

契約方法についてはこちらをご覧ください。
 
関連記事:DAZN(ダゾーン)の無料体験を契約してみた
 

DAZN(ダゾーン)が不定期に行うキャンペーンに参加

実は、すべてのDAZN(ダゾーン)紹介サイトで実施しているわけではなく、ある特定のサイトのみ行っているキャンペーがあります。現時点(2020年3月24日)では、F1の2020年シーズンの開幕記念としてHONDAと共同で2ヶ月間無料で見れるキャンペーンがはしっていました。

参加するには、このキャンペーンを紹介しているサイト経由で契約する必要があります。2019年には野球シーズン開幕記念として同じように2ヶ月間無料キャンペーンがありました。

このように少しでもお得に見たいと思う方は契約したいタイミングで「ダゾーン キャンペーン」と検索してみるのも良いかもしれません。

その時々でお得なキャンペーンが行っていると思います。

DAZN Japanのyoutubeチャンネルで無料ライブ放送

こちらも不定期ではありますが、ライブ放送していますので、機能面の確認はできませんが解説とかそーいう部分の確認するにはいいと思います。

僕が無料体験をして感じたこと

DAZN(ダゾーン)に登録したのはサッカーの大会コパ・アメリカが開催されている時期でした。なぜ、登録をしたのかというと、単純な理由で、NHKや民放各社では、中継していなかったので、DAZN(ダゾーン)でしか見れなかった。

よく、民放でやってない試合はあります。

他の人も同じ動きになると思いますが、私の場合も同じでコパ・アメリカが見たいがために、DAZN(ダゾーン)に登録しました。ライブ配信について、スマホで視聴ができるので移動中、仕事中にも見れるのでユーザービリティはすごく高かったですが、それ以上にコンテンツ力がすごいと思いました。

DAZN(ダゾーン)が独自配信している特集が面白い

バスケットボールで初のNBAドラフト1巡目指名された八村塁の特集として、オリンピック予選の特集がされていました。第一リーグ4連敗から、八村、日本に帰化したニックの投入で課題だったリバウンド、得点力がまし、アジア最強のオーストラリアに辛勝を収めた。

そこから、NBAプレーヤー渡辺雄大が投入して、4連敗から4連勝。

結局オリンピックを決めたのですが、オリンピックへの奇跡を裏側からDAZN(ダゾーン)が取材をしたドキュメンタリーが面白かった。

DAZN(ダゾーン)すごいね。細かなデータがバンバン出てきて、何が原因で負けていたのか。何が改善したから勝てたのか。わかりやすい。

あとは、

●上原浩治引退に伴い、MLBの過去の名勝負特集

●栗原恵引退に伴う特集

●フェルナンド・トーレス引退会見

などなど。
DAZN(ダゾーン)はただただ、スポーツを放送しているだけでなく選手にしっかりスポットを与え、敬意を払っているなと感じた。

ツイッターで解説がわかりやすいと話題だった

コパ・アメリカの日本 vs エクアドル戦で解説をした元日本代表の戸田和幸さん。DAZN(ダゾーン)が見れなかったので、ツイッターで戦況を伺っていましたが、ちらほら解説は誰だ?わかりやすい!というツイートが多かった。

えっ戸田なんだ!?わかりやすいーというツイート。

そんな戸田和幸さんのコパ・アメリカのUEFAチャンピオンズリーグの解説もDAZN(ダゾーン)独自で面白い。なかなか民放では、このような一部コアなファンしか見ない、解説などが組まれているのでマニアにとってはたまらないと思う。

その他にも解説をこだわっている人多いですね。

登録するとどんなサービスが受けれる?

DAZN(ダゾーン)に登録したときの管理画面の状態。

とてもシンプルです。
TOPページには、いくつかのカテゴリに別れていて、

「注目のコンテンツ」「DAZN(ダゾーン)のおすすめ」「コパ・アメリカ特集(今は」「Jリーグ特集」「ヨーロッパサッカー特集」「特集番組」「人気コンテンツ」「まもなく配信」「スポーツ一覧」がある。

見逃した試合も最初から見れますし、ハイライトとしても見れますので、見れる時間が少ないけど、たくさんの試合の要点だけは見ときたい場合にはハイライト機能はおすすめです。

5分程度にまとまっています。

番組表で放送されるスポーツが約半月先まで見れるようになっています。

放送されているスポーツと終了したスポーツ(2019年12月30日時点)

どのようなスポーツが配信されているかせっかく登録するのであれば知りたいですよね?また、〇〇リーグは終わったの?と勘違いしている方も多くいらっしゃいます。

そこで、現在(2019年12月30日時点)放送されているスポーツや実際に終わってしまったスポーツをご紹介したいと思います。

【現在放送中のスポーツ】

「サッカー」

  • 明治安田生命J1〜3リーグ(独占放送)
  • UEFAチャンピオンズリーグ(独占放送)
  • UEFAヨーロッパリーグ(独占放送)
  • イングランド・プレミアリーグ(独占放送)
  • スペイン・ラ・リーガ1〜2部(毎節最大10試合)
  • イタリア・セリアA(毎節最大7試合)
  • フランス・リーグアン(独占放送)
  • トルコ・シュペル・リグ(独占放送)
  • オランダ・エールディビジ

その他、コパアメリカやコッパ・イタリアなども放送されています。
サッカーコンテンツは他のVODに負けることはないので、サッカー好きは見逃せません!

「野球」

  • NPB(日本のプロ野球)
  • MLB(アメリカメジャー)

野球はメジャーなリーグをどちらも見ることができます。ただし、注意点として、NPBでは、広島東洋カープや東京ヤクルトスワローズを除く10球団の試合だけが放映されています。

「ラグビー」

  • ラグビーワールドカップ
  • ジャパンラグビー
  • プレミアムシップラグビー
  • ハイネケンチャンピオンズカップ

など、今話題のラグビーも余すことなく楽しむことができます。

「モータースポーツ」

  • F1
  • F2

DAZNにおけるF1ではレースの映像以外にも順位予想や予選、ドライバーのプロフィールなど様々な情報を同時に表示されているので、思う存分に楽しむことができます。

「バスケットボール」

  • B1

バスケットボールは日本のバスケリーグのみ見ることができます。NBAは見ることができないので、ご注意ください。

「総合格闘技」

  • ベラトール

こちらも、ベラトールのみで、メジャーなUFCナンバーシリーズを視聴できないので注意が必要です。

「ゴルフ」

  • DPワールド・ツアー
  • ネットバンク・ゴルフチャレンジ
  • アルフレッド・ダンヒル選手権

などの大会の他にも、ゴルフチャンネルなども放送されているので、様々な角度から楽しむことができます。

「アメリカンフットボール」

  • NFL

こちらはメジャーなNFLの試合を楽しめるので文句なしですね!

「バレーボール」

  • V1男子
  • V1女子

バレーの国内リーグを楽しむことができます。その他にもスーパーカレッジバレーなどの大会も放送されています。これまでご紹介してきたスポーツ以外にも「ダーツ」「ビリヤード」「ボクシング」など、次々に追加で見ることができるスポーツが増えてきています。

【放送が終了したスポーツ】

「サッカー」

  • ドイツ・ブンテスリーガ

こちらはスカパーの独占放送となっています。

「総合格闘技」

  • WWE
    UFCナンバーシリーズ

こちらはWOWOWの独占放送となっています。

以上となります。それでは、これからDAZNに登録するために必要なもの、そして登録の過程をご紹介。登録と、月額料金の決済なども含めて書いていきます。

よくある質問(追記:3月14日)

●大至急!!DAZNとバンドルカードについてです。iTunesの支払い方法としてバンドルカードを登録しており、DAZNの決済も行っていたのですが、今日、バンドルカードのアプリを開いたところ、残高不足のため決済できませんでした、という通知が1ヶ月前から毎日来ていました。しかし、DAZNは、未だに閲覧できます。これは、どういうことなんでしょうか??DAZNのマイアカウントを開いたところ、契約内容の所が消えており、訳がわからなくなってきました。説明がわかりづらいと思いますが、どういう状況なのか、教えて下さい!!

A:もしかすると、契約が解除になっているのかもしれません。視聴はできますか?ちなみに、決済が出来なくなった場合、先月の契約で決済された月から1ヶ月間は視聴し続けられるので安心してください。もし、それでも心配であれば、DAZNに問い合わせをしてみたほうが良いでしょう。

●DAZNの解約について。DAZNを解約したいのですが、登録時のメールアドレスと現在のメールアドレスが変わっていて、メールアドレスの更新をおこなっておらず、尚且つパスワードを忘れてしまった為、解約方法がわかりません。よろしくお願いします。

A:今回の場合、アドレス変更やパスワードを忘れてしまっているとのことなので、ネット上からの契約解除をすることはほぼ不可能です。そのため、DAZNに直接電話などでとい合わせ、登録時のメールアドレスなどを伝えることで契約を解除することができます。

●DAZNについて質問です。まだアプリを入れただけで使ったことのない端末で1度ログインしてしまうと初回の1ヶ月無料サービスは受けれなくなってしまいますか?

A:DAZNの1ケ月お試しというのは端末ごとで計算されているわけではなく、基本的に契約者、アカウント毎です。そのため、どの端末でログインしようと、そのアカウントが一度サービスを受けているかいないかが重要になってきます。

今回の場合は、初回なのでサービスを受けることができます。

●ソニーのBRAVIAでDAZNを見たいのですが、登録の途中でGoogle payでクレジットカードを登録のような画面になります。Googlepayへのクレジットカード登録の方法を教えて頂きたいです。iPhone6sです。

A:iPhoneでは基本的にApple Payを使う事になると思います。Google PayはAndroidスマホのみで受けることができるサービスです。

今回の場合、おそらくApple Payの見間違えかと思われます。もし、Apple Payであれば、スマホ本体の「設定」→「WalletとApple Pay」を選択し、カードを追加という項目に従いカード情報を入力すれば、登録が完了し、使い始めることができます。

●DAZNってキャリア決済できますか?

A:キャリア決済は可能です。ソフトバンク,auであれば、「DAZN」のwebページから、ドコモであれば、DAZN for docomoとして契約することができます。DAZNはdocomoで登録するのが一番お得な決済になるので、ぜひご検討してみてください。

●DAZNの無料トライアルをして2ヶ月が経った後、お支払いをまだしてないのですが「お客様のDAZNアカウントの有効期間が終了いたしました。今後、お客様にご利用料金を請求することはありませんまたのご利用をお待ちしております」というメールが届いてDAZNを開いた時も「登録を再開する」と出てくるのですがこれは支払わなくてもいいのでしょうか。もし支払いが必要ならばアプリからどう支払えばいいのかが教えていただけると助かります...。

A:この場合、お試し期間が終了する前から契約を解除しているのかもしれません。そのため、自動的に契約が解除されることとなっています。もし、引き続きDAZNを視聴したいのであれば、メールの案内文通りに、「登録を再開する」から順に契約を進めれば良いでしょう。

●ウイイレアプリからDAZNに登録した特典は既にDAZNに登録している場合、もう一度登録し直さなければ貰うことは出来ないのですか??

A:はい。今回の場合は、ウイイレからの登録でもらえる特典なので、一度契約を解除してから、ウイイレを経由して登録し直す必要があります。

●DAZNの契約の仕方を教えて下さい

A:スマホであれば、アプリをダウンロードしてメールアドレスなど必要な情報を入力するだけで完了です。PCの場合も、DAZNのホームページから同じように情報を入力し登録すればすぐにでも視聴を開始することができます。

●先日、DAZNを登録したものですが、これは登録解除してることになってますか?

A:はい。契約は解除されています。DAZNの場合、契約を解除するとしてもすぐに見れなくなったりすることはなく、1ヶ月単位で契約が切れるので、契約解除日から残りの何日かは先月の支払いで賄っている事になるので、視聴することができます。

少し、ややこしいですが、10月20日には契約が切れ、見れなくなるので安心してください。

●ソフトバンクまとめて支払いでdaznと契約しているのですがステータス退会済みならmysoftbankなどからの手続きはなくても翌月以降から引き落としはないのでしょうか?

A:はい。DAZN上で退会が確認されているのであれば、大丈夫です。とはいえ、確実に退会されているのか確認する意味でも、一度mysoftbankなどでしっかりとステータスを確認しておく方がいいでしょう。

●DAZNの更新についてなのですが、期限があと1週間くらいで終わります。ただ現在Jリーグが見れない状態なので、一度、期限切れにして、Jリーグが再開した時に改めて更新(再契約?)した方が良いのでしょうか?
※ギフトコードは購入済みで、海外サッカー等、Jリーグ以外には興味がありません。

A:DAZNでは、一度契約を解除したからと言ってペナルティなどは全くありません。
そのため、ユーザーの都合のいい時期に契約することも自由です。なので、質問者のように自分が見たいコンテンツがないということで契約を解除するのは良いと思います。
ギフトコードを購入していて、まだ使っていないのであれば、契約するときまで大切に保管しておいてください。

それだけ、手軽にできるのがDAZNの良いところでもあります。

●Q:docomoに詳しい方教えてください。docomoの映像セットBってなんのことですか?

A:docomoがスポンサーを手がけるdTVとDAZNの契約を同時にするセットのことです。dTVでは映画などのエンターテインメント、DAZNではスポーツなどのライブ配信が楽しむことができます。

通常の契約よりもかなりお得に契約することができるので、docomoユーザーは是非登録することをおすすめします。

●DAZNを契約しているのですが、サッカーや野球などの国際試合やワールドカップ、オリンピックなどの試合は放送されるのですか?

A:日本代表戦や国同士の試合になると、基本的に放映権は国単位で動くことになります。

そこに、スポーツオンデマンドが介入するとなると、相当の額で放映権を手に入れないといけませんし、国の代表戦なのに、有料コンテンツなんていやですよね?

そのため、テレビで中継されることしかありません。(基本的には)今後の流れによって、一部放送することもあるかもしれませんが、今のところその予定はないです。

●DAZN入って海外サッカー見ようと思うのですが、どんな感じですか?画質いい?遅延はない?ほぼ全試合見れますか?あとクレカ情報とか入れなくても、コンビニのやつ買って、コードを打てば契約できますよね?いろいろわかんないので教えてください。

A:遅延に関しては、お手持ちのスマートフォンやテレビ、P Cなどのスペックにもよりますが、たまにDAZN側の不具合で見れなくなることもあります。ですが、それも徐々に改善されています。

画質に関しては、基本的にHQなものが配信されています。テレビなどが4Kに対応しているのであれば、より高画質なものが見れますし、文句はないと思います。

全試合見れるか?ということなのですが、こちらは、放映権の問題でWOWOWやスカパー独占となってしまうと、見れない試合も出てきます。しかし、DAZN独占の試合も同時にあるので、それは仕方ないのかもしれません。

DAZNでは、クレジットカードがなくても、コンビニにあるギフトコードなどを入力することで問題なく契約を始めることができます。

まとめ

実際にDAZN(ダゾーン)を使用してみた感想から登録(契約)方法までまとめてみました。登録も簡単で初回1ヶ月は無料で見ることができるので、「失敗したらどうしよう」という心配はないかと思います。

DAZN(ダゾーン)を契約している人たちって、私のようにスポーツ全般をほど良く見ている人の他にも、特定のチームの試合を見るために契約している方も多いです。

たとえば、こんな人。

なんか、熱くて素敵じゃないですか?
チームのためにみんなが一丸となって応援する。このような形がDAZN(ダゾーン)を通じてもっともっと広まっていけば、日本のスポーツ界も盛り上がっていけるのかなと思います。

さて、今日もDAZN(ダゾーン)でスポーツ観戦、観戦♪

-DAZN

Copyright© DAZN(ダゾーン)・スポナビライブ解説ナビ , 2020 All Rights Reserved.